女の美意識!

私はブライダルプランナーっていう仕事をしてるの。要は結婚式のお手伝いをしてるんだけど、最近のお客さんってすごいよ!私の働いてるところはハウスウエディングでガーデンウエディングもできるから女の子に大人気なの!!新婦さんは結婚式に人生のすべてを注ぎ込んでくるからびっくりする(*’ω’*)エステ併設してるんだけど、みんなこぞって一番高いプラン。脱毛もついてて、前日にブラジリアンワックスをするんだけど、足・腕・脇以外じゃないんだよ( 一一)顔のうぶ毛とかデコルテのうぶ毛、背中に指の毛、おなかの毛などなど・・・。挙句の果てにはアンダーヘアーも。いやいや、見せないよね?って感じなんだけど、とりあえず全身脱毛したいみたい・・。もう体中ベタベタだろうね(笑)でもそれくらいきれいに見せたいんだろうね。私は結婚式を挙げてないし、挙げたいとも思わなかったからその気持ちは理解できないなあ。女の人の結婚式にかけてる思いってすごいんだね。

体毛と大豆イソフラボンの効果

大豆イソフラボンって、女性ホルモンと似た働きをするって有名ですけども、
これって、体毛を薄くするっていう効果もあるんですってね。
食品から摂取もできますけども、そうはいっても大豆製品ばっかりとるわけにもいかないので、
やっぱり、サプリでとるのが手軽なんでしょうかね??
そうはいっても、やはり、世界の中では、一番大豆を摂取するのに日本料理は適していますけども。
あとは、体内に取り入れるだけではなくて、直接、肌に大豆イソフラボン配合の
ローションやなんかを塗りこむっていう方法もありますよね。
ダイレクトといえばダイレクトなんですけども、あれってどれくらいの効果あるのかな??
肌に塗って、吸収されるようなものなの??
あと、たとえ、効果があったとしても、ずっと塗り続けないと効果が持続しないたぐいのものだから、
全身の気になる部分に塗り続けるのは結構な量使うのもあって、かなり費用がかさみそうですよね…(;´∀`)
顔だけのローションとは減る量違うよなぁ。

顔のうぶ毛に気を付けよう

子供の顔を見たら、鼻の下のうぶげがはっきり見えました。決して毛深いわけではないけれど、うぶ毛ってけっこう生えるものなんですね。
よく考えてみると、床屋さんでは女性の顔剃りもしてくれますよね。あれ、すごく好きでした。
床屋さんで髪を切るのは小学校どまりだから、その後は自分で剃ってるわけよね。
切れ味のいい、プロのカミソリで顔を剃ってもらった後の肌の感じが忘れられないわ。
シェービングひとつとっても、プロと素人ではこんなにも違うのだから毛抜きと脱毛サロンはさぞかし違うでしょうね。あ、こんなこと怒られるだけよね。
子供でもひげのようなうぶ毛が生えているよりは、ないほうがいいなあって思うのだから、大人の女性の顔は決してうぶ毛なんてあっちゃいけないよね。
むだ毛があるかないかって、ファッション以上に大事なことかもしれないね。
さて、今夜はメイクを落としたら顔剃りしておこう。
顔剃りしたら、保湿も忘れちゃいけないよね。

全身脱毛って通いやすい

友達と久しぶりにランチしてきました。
ちょうどクーポンがあるということで、本来ならば千円以上するランチを半額の五百円で頂きました。クーポンは使わないと損だよね。
ところで、今時の脱毛って全身脱毛が基本らしいよね。
部位とかそんなまどろっこしいことはしないんだって。
基本が全身脱毛だから、上から下まできれいにしちゃうというわけ。
なんか、脱毛と言えばワキとビキニラインくらいしか思いつかなかたので、気分は浦島太郎。
全身脱毛というと二十万くらいかかるんだろうな~と思ったら、月額制で払うのが主流とか。
月に一万円程度を一年、二年と払うサロンが多いそうで、それなら払い安いかもね。
もしくは脱毛完了後に支払ってくださいというサロンもあるそうです。
仕上がりで決めるんでしょうか。
そこまで、むだ毛に対する意識が高まっていることにも驚きですが、サロンも支払い易いように設定されてることもすごいと思います。
営業努力がむだ毛女子を減らすのね。

彼氏の方がムダ毛が少ない現実

ムダ毛の少ない彼氏を持つと、自分のムダ毛がすごく醜いものに感じるもので、なんで女子の私のほうが、立派なムダ毛生えちゃってんのよ!っていう気持ちになってしまいます

伸びると、私の方あぼうぼうになってしまうムダ毛を、彼氏に見られるわけにはいかないので、毎日のムダ毛処理は、冬でも手を抜くわけには行きません

彼氏も、私がムダ毛を気にしていることは知っています

濃くても気にしないよと言ってくれていますが、気にするのは私の方なんです

すっぴんは平気で見せれますが、ムダ毛を見せることは無理!

抜いたり剃ったり、全力で挑んでいます

今は、脱毛をする方向でいろいろ調べています

勧誘が怖いから迷ってるって言ったら、一緒についていこうか?と言ってくれました

すごく嬉しかったけど、カウンセリングの時に、ムダ毛を見られると思うので、それは嫌です

でも、心強い言葉でした

どこの脱毛に行くかを一緒に考えてくれてますが、こんなことしなくても気にしなきゃいいのに・・と嬉しいことも言ってくれます

大好きな彼氏と、ずっと一緒にいたいので、気になる要素を取り除くんだと私は思っています

 

 

 

 

 

脱毛箇所は進化する

髪をアップにしてみて、うなじの毛にビックリ!こんなにもしゃもしゃだったなんて。
うなじ脱毛があることは知っていたけれど、自分は全く関係ないんだと思ってました。
もしかしたらそういう女性って案外多いんじゃないかな。
そこで考えたのは、うなじ脱毛と一緒に他一ヶ所脱毛するとしたらどこにしようか?
背中も自分ではお手入れできないし、脚っていうのもいいよね。
ツルツル肌を常に見られる腕もはずせない。
そうなると、全身脱毛するっていうのもあるけど。
いきなりの全身脱毛なんて、自信なしだし。
脱毛は進化していて、夏などに露出の高い場所をきれいな肌にするものから、普段は見せる所ではないけれどツルツルにしたい箇所の脱毛へと変わりつつあるのだそう。
例えばVIO脱毛のように、ビキニラインからおしりの毛までの脱毛とか。
そんなにツルツル肌になるって良いことなんでしょうかね。
脱毛初心者からすると、楽しみでもあり、はまりそうで怖いような感じもありますね。

春はうなじも除毛しよう

新年があけてから早くも一月後半になると、そろそろ春のことを考えるようになりました。
春になると、肌を露出する機会が増えますよね。
腕やワキを出すほどの暑さはまだまだですが、脚とうなじくらいは春になれば気を付けないといけません。
脱毛をするほど毛深くもないので、自分で剃ることにしています。
レディスシェーバーを使うことが多いのですけど、今年はシェービングフォームも買ってみようかなと思います。
肌のすべりがいいようで、肌を守りつつきれいに毛を剃ってくれるらしいですね。
せっけんとか乳液をつけて剃っていたのですけど、女性のシェービングフォームがあるなら試してみたいと思います。
先日、スーパーのレジに並んでいたら、前の女性のうなじがもさもさでした。
軽く髪をひとつに束ねているんですけど、ダサかったですね。
その人自体は良い人なのでしょうけれど、あんなうなじを見せちゃうってどうなのかな。
自分はきれいにしていたい、と思ったのでした。

銀座カラー脱毛体験

友達に進められて銀座カラーの脱毛をしています。
ここは口コミサイトでも評判がいいし、脱毛体験者のブログでもよく紹介されています。
まずサロンの雰囲気が落ち着いてますね。ブラウンと白でまとめてありあました。
エステサロン系脱毛と言えばピンクとしか思ってなかったのでちょっと意外。
それから、もうひとつ安心したのは個室で施術を受けられます。
脱毛サロンによってはカーテンで仕切られただけのサロンもあるそうですけど声も筒抜けになるから要望や聞きたいことも遠慮してしまうよね。
それから脱毛後に肌を冷やしてくれるのですが、これもマシンを使いました。
この辺がエステサロンぽいメリットじゃないかしら。
肌が水分を保って美しくなったよ。
エステサロンの技術の高さは肌を蘇らせてくれることだと思うんです。
私も友達におススメ脱毛サロンを教えて欲しいと言われたら、銀座カラーといいますね。
ていうか、ここしか知らないけどね。
これからも脱毛を続けます。

脱毛効果は毛の質で変わる

ワキ脱毛が済んで丸一年経ちました。早い人は細い毛が生えることもあると聞いてたけどそんな様子はまったくありません。
これなら他の部位も脱毛してみたくなりました。
ワキって初心者が必ずと言っていいほど脱毛する箇所ですが、次はどこなんでしょうね。
私はひざ下の毛か背中の脱毛を考えています。
夏の水着のことを考えてビキニラインという人もいるでしょうが、私は関係ないので。
ワキの黒い毛は比較的エステサロンの光脱毛が得意とする毛質のようです。
光の熱は黒いメラニンに反応するので効果が高いそうです。
逆に白髪には効果がないんだとか。うぶ毛のように細い毛も何度も照射して根気よく脱毛しないときれいになれないみたいですね。
背中の毛はうぶ毛なので根気よく脱毛する箇所にあたります。
細い毛は簡単に抜けると思ってましたけど、そうではないんですね。
しかしそれさえ知っていれば、気を長く持って脱毛し続けられると思います。
もっと早く始めていればよかったな。

自分で脱毛

脱毛は、自分で行うことも出来ます。
それには様々な方法があります。
一番やっている人が多いのは「カミソリで剃る」方法です。誰でも簡単に行えますが、表面の毛しか処理できないので中に残った毛が「黒いブツブツ」になったり、すぐにまた生えてきてしまいます。
「毛抜きを使う」方法もお金がかからずお手軽です。ですが1本ずつの作業になるので時間がかかり、肌の中で毛が成長してしまう「埋れ毛」が出来てしまう可能性があります。
「脱毛ワックスを使う」方法は、処理したい部分に塗って時間を置き、一気に剥がすという方法です。痛みはありますが一瞬ですし、広い範囲でも一気に処理できかす。
「脱毛クリーム」は、ワックスと同じように処理したい部分に塗って時間を置き、拭き取って洗い流す方法です。クリームが毛を溶かしてくれて、痛みやかぶれが無いのでオススメです。
最近では、家庭用脱毛器も主流となりつつあります。これまでの方法に比べると費用はかかりますが、永久脱毛も可能です。