自分で脱毛

脱毛は、自分で行うことも出来ます。
それには様々な方法があります。
一番やっている人が多いのは「カミソリで剃る」方法です。誰でも簡単に行えますが、表面の毛しか処理できないので中に残った毛が「黒いブツブツ」になったり、すぐにまた生えてきてしまいます。
「毛抜きを使う」方法もお金がかからずお手軽です。ですが1本ずつの作業になるので時間がかかり、肌の中で毛が成長してしまう「埋れ毛」が出来てしまう可能性があります。
「脱毛ワックスを使う」方法は、処理したい部分に塗って時間を置き、一気に剥がすという方法です。痛みはありますが一瞬ですし、広い範囲でも一気に処理できかす。
「脱毛クリーム」は、ワックスと同じように処理したい部分に塗って時間を置き、拭き取って洗い流す方法です。クリームが毛を溶かしてくれて、痛みやかぶれが無いのでオススメです。
最近では、家庭用脱毛器も主流となりつつあります。これまでの方法に比べると費用はかかりますが、永久脱毛も可能です。